www.wisegrandma.xyz

フォー酢の暗黒面に堕ちたわけでもないロボット

ネット上では有名ですが、発表から調べてみるとかれこれ5年以上経つので忘れてしまったor知らない人も多いので改めて紹介したい衝撃的ロボットが、通称「酢ロボ」「お酢ロボット」などと言われる、タマノイ酢社のお酢解説ロボット、正式名称「プレゼン・ロボ TYPE 02」。
何が衝撃かと言うと完全に見た目が悪役博士系ロボであること。
私が調べた時に見たサイトロビにお任せ。
その厳しくも怪しい外観から「ダー酢ベイダー」だの「シ酢の暗黒卿」だの呼ばれています。いや正確に言うと私と友人たちの間でそういう通称になっています。
そのキャッチーな外観と、実際のところお酢を解説するだけという大変平和すぎる能力から、2007年の発表当初は困惑と衝撃と愛情をもって迎えられ、今現在でもタマノイ酢社の会社案内用シアター「サイバートリップ」に配置され、社内案内をかって出ているそうです。
そんな彼(ロボットはどちらかというと彼女ですが)の正式な通称名は「タマス博士」。本社は大阪府堺市堺区車之町西にあるそうなので、興味がある方は社内見学に訪れてもよいのではないでしょうか。